"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 20日

記念日ディナー

年初から手掛けてきたディールが、ちょうど目出度くホワイトデーにクローズ。
堂々と早帰りw
渋谷の東急フードショーで若干食材を調達し、ケーキ屋の行列に並び、ポリシーに反して(大荷物抱えて満員電車もツライので)タクシーで帰宅w
f0135006_19243221.jpg

ディナーはローストビーフ。いつものように白トリュフ風味のマッシュポテトを添えて。
一昨年までなら自分で焼くところだが、ここ最近僕の仕事がめっちゃ忙しく、(昨年もそうだったが)前日にカミさんがちゃんと焼いてくれとる。ありがたやw

曰く、とにかく金串やらフォークでメッタ刺しにして、麺棒で叩いてデロンデロンにするらしい。そのあとタコ糸で縛って整形し焼くのだと。

新宿タカシマヤの地下で数年前から買うようになったグラム1000円程度の比較的リーゾナボーな北海道産牛なのだが、あっさりしてるのに風味が良く、旨味もあって食べ飽きない。
タタキのタレと同じ、ポールスタアさんのタレ使用のソースで頂くと絶品!

『今日は何飲もうかな』と朝からそればかり考えていたw
ラ・ロマネを開けてしまおうか、どうしようか迷った挙げ句、選んだのが・・・




Tada !
f0135006_19241493.jpg

こちら。メオ・カミュゼのクロ・ド・ヴージョ 1999
カミュゼは村名クラスは飲んだことあるが、グランクリュは多分初めて。
抜栓直後は柔らかくほの甘い。
1時間後位から本格的に飲み始めたが、ほとんどタンニンを感じさせない滑らかさ。酸味は弱めで甘みが勝ち気味だが、濃すぎないので食事にもぴったり。
特にローストビーフのようなあっさり肉系料理には。やはり時間の経過とともに余韻が大きくなってきて、飲み終わる頃にピーク。
大変美味しゅうございました。
もっと早めの抜栓で良かったか。オリも酒石酸の結晶もなし。

因みに、ポワラーのせいで5ccほどボトルの底に残っていたワインを2日後飲んでみたら素晴らしく美味かった。若干酸化のニュアンスあるが、リンゴの若々しい風味もあり、十分飲めるレベル。こういうのはなかなか無いわw

で、食後にラテールさんの甘酸っぱいムース仕立ての♡で
f0135006_01131111.jpg


備忘:C. Coates 18.0pts "Fine plus." 飲み頃 2010-2025 (Mar 2005)

by dachiro | 2018-03-20 01:24 | グルメ | Comments(2)
Commented by one_after909 at 2018-03-21 10:32
♡の可愛く美味しそうでナントカ映えしそうですね^^
ローストビーフも堪りません〜!

お仕事のひと段落お疲れ様です...羨ましい〜!

..dachiroさん見習って次週で卒業した息子が家を出るので、これから2人っきり。嫁さんの労い会しなきゃです♪
Commented by dachiro at 2018-03-22 21:46
飽商さん、こんばんは。
ひと段落もつかの間、貧乏暇ナシで今週も残業続きです(苦笑)
息子さんもご卒業ですか。おめでとうございます!
趣味にも共通項のあったご子息が離れられるのは寂しいですが、これもまた人生ですね・・・
奥様孝行頑張って下さい♪


<< 夜桜      ゾロ目 >>