"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 14日

懐かしの・・・

東京の雪は思ったほどでもなく・・・
f0135006_3195217.jpg
ウチの周辺では地面に積もらず、クルマにうっすら載った程度でした。
子供が楽しみにしていた雪合戦もままならず。




"Money never sleeps" の評判がそれほど良くない?し、どうせおカネ出すならコッチを観た方が良いだろうと、購入。
f0135006_324144.jpg
1,000円しなかったしw

何年ぶりでしょうね。懐かしい。
ちょうどバブル絶頂期('87年)、僕が新入社員の頃の映画です。 
カミさんと知り合った頃なのでもしかしたらデートで観に行ったかもしれませんが、記憶曖昧。例によって下手な事言うと泥沼なんで、自室のMacでこっそり鑑賞ww

いやーやっぱり、ゴードン・ゲッコー、カッコいいですねー♪
悪役?としては、ハンニバル・レクターや佐藤浩史並みに素敵です(残念ながら僕は『ダークナイト』のジョーカーは観てないので、比較対象外ですが・・・)。

↓有名な "Greed is ... good. Greed works."のスピーチ。

2000年代中盤の極東某国でも同じような発言を聞いたようなww

映画の設定は '85年ですが、喫煙習慣、グリーンの端末画面、(サスペンダーや)例のバカでかい携帯電話を除けば、全く現在でも通用する名作です。
公開当時で監督のオリバー・ストーンが41歳位、ゲッコー役のマイケル・ダグラス(本作でアカデミー主演男優賞受賞)も43歳位ですから、まあ脂が乗ってますわな。 

"Sheep get slaughtered"
"You win a few, you lose a few, but you keep on fighting."
"This is your wake-up call, pal. Go to work."    そうねー、僕ももっと頑張らないと!!

ところで、エンドロールに Sean Stone の名前を見つけましたが、あの小さな男の子(ゲッコーの息子役)が映画監督デビュー?するとか言ってるんですから、こっちも歳を取る訳ですw・・・orz


(追記)
バドが恋人に将来の夢を語るレストランのシーン。30前に引退してバイクで中国横断云々と語ってますが、ジム・ロジャーズの事ですね、きっと。
"Investment Biker" は95年の出版のようですが、当時から既に有名だったんでしょうね・・・

新作のTrailer で、刑務所から出るゲッコーが返却されたリングを左手小指に嵌めてますが、旧作では右手小指にしてましたよねw

監督(と息子のショーン)は新作でもカメオ?出演してるのかな。
DVDレンタルを楽しみにしておこう・・・w
[PR]

by dachiro | 2011-02-14 05:28 | 雑感 | Comments(2)
Commented by scotch-singlemalt at 2011-02-14 20:02
こんばんは
昨夜映画を観てきました。ま~それなりに楽しめました!
前作を観てないと面白さ半減になります。
Commented by dachiro at 2011-02-15 04:31
scotch-singlemalt さん、おはようございます。
そうでしたか!  
僕は、Trailerのゲッコー出所場面 "One ... mobile phone" の件(くだり)と、チャーリー・シーンとの再会(あれはカメオと言うのでしょうか笑)場面は YouTube で観た(計2分)ので、ほぼ4割位はカバーした気になっております(笑) 
前作は、監督の亡き父(ストックブローカー)への想いが随所に散りばめられ、思い入れの深い作品だったようですが、今回はどうなんでしょうね?


<< いただきまーす♪      よせばイイのに・・・ >>