"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ワイン ( 134 ) タグの人気記事


2016年 06月 29日

目黒某所にて・・・

この頃からずっと憧れていたw美しいさくらシェフの美味しい料理と、コンディション抜群の逸品ワインたち・・・
f0135006_22502022.png
ジローさん99→コルシャル05→ミュジニ00→ラトゥール88→リューセック90
なんと言いますか、まことに理想的と言うか、ほぼ文句の付けようもない完璧な布陣ではないでしょうかww
1人1本分以上は軽く空けてしまいましたが、良いワインは体に良いのか、いや2次会でハイボール1杯に抑えたせいか、はたまた目黒通りをひたすら家まで歩いて帰ったせいかww、翌日にも残らず大変快調でした。

皆さんありがとうございました♬

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2016-06-29 23:03 | グルメ | Comments(4)
2016年 03月 27日

粘り・・・

3/21(月)に桜の開花宣言が出てから初めての週末。
ここ数日かなり寒さが戻っていたこともあり
f0135006_136794.jpg
木によってはこの程度咲いているのもありますが・・・

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2016-03-27 13:41 | 雑貨 | Comments(4)
2016年 03月 20日

甘いお酒

甘いもの好きな癖に貴腐ワインのたぐいには、普段なかなか手が伸びない。
昔はChリューセックとかトカイ・アスーの5プットニョスとか買って飲んでたこともあったけど・・・
最近はもっぱらレストランとかで食後にサービスでヴィンサントを一杯頂いて飲む程度に。

このところ某氏が甘いお酒にハマっているらしいのを見て、 ちょっと1本買ってみた。
f0135006_6101292.png

ソーテルヌは15年位前に買って以来かも。

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2016-03-20 21:32 | グルメ | Comments(4)
2016年 03月 16日

Anniversary

f0135006_15193455.png

ひっさしぶりのニコライ・バーグマンで。真似っこw

6-7年前にクリスマス用のボックス入りプリザーブドフラワーを買った覚えがあるけどそれ以来。
生花よりプリザーブドフラワーの方がかなりお高いんですね。
ちょっと奮発したら例年のゴトウフローリストでお願いしてたアレンジメント(生花)の3倍位になっちゃった(汗)

何年も保つとは言え、来年もコレで済ます訳にいかんやろしなあ〜ww

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2016-03-16 15:52 | グルメ | Comments(6)
2015年 12月 29日

ビュシエール

某賢人のブログにて、京都の紅葉を沢山拝見し・・・
美しいな、と。
東京の紅葉も(場所によっては未だ)綺麗ですが
f0135006_18385128.jpg
来年は京都で見たいな〜♬

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2015-12-29 01:14 | 雑感 | Comments(6)
2015年 08月 21日

まだ暑いので

長時間セラーを開扉しての調査は難しい・・・

そういやカミュゼのクロヴージョ1本あった筈だが、飲んだような気もするし・・・と気になって

セラーの見える(出せる)所だけチェックしてみたら、カミュゼは見当たらなかったが4年前に飲んだはずのキャトル・ジュルノー2000が1本出て来た。
あのあと71を1本買ったのは覚えていたが、その後また2000を1本買っていたようだ。

カミさんに隠れて、宅急便の営業所止めから持ち帰り、そそくさとセラーに収納したのですっかりリストに漏れて忘れていたw
ちょっと得した気分♬

それにしてもカミュゼどうしたっけか?? (若年性・・・)
iさんのクロヴージョブーム?に触発されて買ったのだとすると、そう何年も前の話ではない筈だがな??

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2015-08-21 16:33 | 雑感 | Comments(2)
2015年 08月 14日

キャトル・ジュルノーは・・・

以前飲んで、かなり美味しかったので、その後色々物色してますがなかなかお安くは手に入りません(笑)
今のところ割と古いのを1本だけ秘蔵していますが、なかなか開ける機会がなさそう・・・

↑のリンク先でも書いてますが、大手メーカーゆえか欧米の評論家には余り注目されてこなかったようなワイン(畑)ですが、もともと結構ポテンシャルは高いのだと思います。
ちょっと昔の本ですが
f0135006_18532823.jpg
こんな記載もありました。

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2015-08-14 21:59 | グルメ | Comments(3)
2015年 06月 20日

気持ち良い朝

散会後、ちょっと小腹が空いた(ような気がした)ので、新橋の一蘭でラーメン食べて。
一蘭が六本木に進出して来た21世紀のはじめ頃に食べて以来だから10数年ぶり。懐かしい、というか全然味を覚えてなかったw
帰宅したのが2:00頃だったか。

去年の寿司のあとのようにモヒートがぶ飲みしたりしなかったのでwすこぶる快調。
良いワインは覚醒効果もあるのか、あれこれネット徘徊とかしてたら、眠くならないうちに明るくなってしまった・・・
f0135006_9262028.png
良い天気で涼しいので散歩に出た(爺さんかっ)w

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2015-06-20 08:40 | 雑感 | Comments(9)
2015年 06月 08日

ケーキは自分で買いに行くのだw

先日の話。

f0135006_2229528.jpg
一応記念日ディナーではあるのだが、なんとなく特級を飲むのも憚られて、1級にしてみたw
'04ということもありそろそろ飲み頃だろうし、余りこれ以上置いといても良くなるかどうか分からんし。

☆☆続きを読む☆☆

by dachiro | 2015-06-08 23:21 | グルメ | Comments(10)
2015年 05月 02日

グリオット・シャンベルタン

・・・ところでグリオットと言えば、GC畑制覇のために以前1本だけ飲んだのが
f0135006_18993.jpg
ポンソのグリオット95 (Alc.13.5%)
ラベルがドメーヌ・ポンソのとは違い、ドメーヌ・デ・シェゾーと書いてあります。

実はポンソはグリオットの畑を持っていないので、メタヤージュと言ってドメーヌ・デ・シェゾーから畑を借りており、地代の代わりに造ったワインの一部をシェゾーに渡し、それをシェゾーが自分のラベルを貼って売っているらしいです。

95-96のポンソと言えば、何があったか定かではありませんが、こちらにも記述があるように、パーカーJr.さんが当初の高評価から一転大幅下方修正したビンテージなんですね。

という事もあってか、市場では比較的安価に入手も可能な訳ですが、僕はこちらの95のグリオットが悪くないという評価を読んで、4年前に1.7万ほどで購入、丁度3年前頃に飲みました。

これは残念ながら(ボトル差なのか、オクで入手しましたし保存も悪かったのかもしれません) 全然美味しくなかった。
ブショネではないですが、全く果実味や余韻に欠ける物で、がっかり。
5000円でも余り飲みたくない感じではありました。
まあブル魂さんによるポンソ96クロ・ド・ラ・ロッシュの記事を読んでも、開けたボトルによって随分違うようですから、難しいですね・・・

その後、グリオットのリベンジとして(C.デュガは無理なのでw)比較的評価の高いフーリエの96を買ったのですが中々飲む機会がありません。
iさん、今度ポンソ96と飲み比べしてみましょうか??

因みにシェゾーラベルのポンソ、グリオット2000もありますが・・・
特に思い入れがある訳でもない畑なのに、ちょっと安いからと言って買っちゃうとか・・・病気か(笑)

by dachiro | 2015-05-02 19:20 | 雑感 | Comments(6)