"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 31日

永年勤続

手持ちの腕時計で一番古くからの付き合いです。
f0135006_2211873.jpg
セイコー・プレザージュ(クオーツ)
妻と知り合ったのは、ちょうど20年(もう?!)ほど前ですが、彼女からその年のクリスマスプレゼントに貰ったものです。当時、定価は5万位、さくらやかどこかのディスカウンターで3.8万程度だった記憶があります。ブレスの中駒がゴールドのコンビタイプもあって、本当はそちらが欲しかったのですが、そっちはもうちょっと高価でした。同額程度のプレゼントをお返しする積りの自分の方にお金が無くw、「こっちで良いよ」と言う事に・・・
僕のお返しは「4℃」のちーっちゃなダイヤ入りリング(これも写真に撮ってアップしなきゃ)。
先日のカルティエを買うまで、オンオフ問わず主役級でした。
f0135006_22112255.jpg
今となってはエラく小さく感じる、約32mmのサイズ。上品ですね。また20年ほどしたらこうした小さいのが流行るかも。
クオーツですが、年差(月差じゃなく!)15秒だか20秒だったような記憶があります(説明書も無いので良く覚えてませんが)。とは言え、秒針も無く、インデックスも5分刻みでは、なかなか検証もできませんがwww

# by dachiro | 2008-05-31 22:15 | 腕時計 | Comments(0)
2008年 05月 29日

オンタイムのMVP

オフタイムのMVPがオメガ・シーマスターなら、オンタイムのMVPは、これかな。
f0135006_1338153.jpg
f0135006_13382819.jpg
カルティエ タンクフランセーズLM・クロノリフレックス (SS&YG)

ググって見たら生産終了モデルらしいですね。
これを買ったのは、もう10数年前、妻とハワイに行った際でした。ショップでこれを見て欲しくなったのですが、当時の価格で5-60万でしたか(ネットでの最近の参考定価78万位)、フツーのサラリーマンにはかなりの高額ゆえ、滞在中悩んで結論が出ませんでした。 ところが帰国の日、HNL空港のDFSにフラッと寄ったところ、カルティエコーナーにこの時計が! 運命的なモノを感じて、というより妻の「思い切って買っちゃえば」の言葉(←感謝感謝)に背中を押されてw出発時間ギリギリに購入しました。
その後リーマン生活10年以上にわたって、こいつがメインで活躍してくれました。
ブルースチール針、SS/YGコンビとサファイアカボション竜頭の程よいゴージャス感w、2100年までの永久カレンダーとクロノグラフ付きで機能も充実です。クオーツなので週末外してても止まらないし、2枚目の写真のように腕から外して机に置いた時、ブレスが平らになるので会議やプレゼン時にも重宝。(シーマスターもそうですね。APROやPPノーチラスはこのようにペタンと置けないので置き場を選びます) 薄くて軽くカーブしたフィット感抜群のケースは、ワイシャツの袖口への収まりも全く問題なし。
ビジネスマン何百(何千?)人とお会いした中で、かぶったのは1度だけ。某社の社長さんでしたか・・・
写真に撮ると汚れも目立ちますね(恥)。そろそろきちんとメンテしようっと。

以下某サイトよりコピペ
****************************************
カタログ仕様
ケース: スティール/イエローゴールドコンビ(以下S/G) 縦約37mmx横約28mm
ムーブメント: カルティエCal.212 クロノリフレックス クォーツ(電池式)
裏蓋: SS
文字盤: 銀(白)文字盤 30分計(4時位置) 12時間計(8時位置) デイト(12時位置)
竜頭: イエローゴールド サファイアカボション
風防: サファイアクリスタル
防水: 日常生活防水
バンド: S/Gブレスレット ヘアライン/鏡面仕上げ
その他: 2100年までの永久カレンダーを備えたクロノグラフです。
*****************************************

# by dachiro | 2008-05-29 13:58 | 腕時計 | Comments(0)
2008年 05月 25日

ウエストが少し細くなると

ちょっとした環境の変化もあって、昨年から今年にかけ86kgオーバーだった体重が82kg弱になりました(身長は公称180cm)。以前は、昼はなか卯でカツカレーをかっ込み、夕方になると小腹が空いてコンビニで買ったおやつとタリーズのコーヒー、残業でタクシー帰りは当り前、深夜帰宅後ビールと夕飯、といった生活で、激務のストレスwもあってか、なかなか痩せられませんでした。
今では、昼飯はがっつり食べますが、おやつは控えめ、夕食は非常に軽いものというパターンに馴染んでおり、それほど不満を感じる事もありません。
ウエストもかなり細くなったようで(きちんと計測していませんが)、数年前に買ってみたもののキツくなって放置してあった、アーネスト・ソーンのストレートジーンズ(32インチ)がフツーに履けるようになりました。
去年までは、ジーンズというとスティッチーズとかローガンとか、わりとダボッとしたブーツカットのものが中心だったので足下も当然ブーツ系だったのですが、細身のジーンズに合わせて、これまた余り履いてなかったスニーカー類を履くようになってきてます。
ここんとこのお気に入りは
f0135006_18391666.jpg

↑L&Kondo
f0135006_1839349.jpg

↑スピングルムーブのリアルパイソン
f0135006_18395389.jpg

↑セルジオ・ロッシのオフ白スエード
ここらへんはどれも数年前に購入したもの。今年はこんなのを買ってみました。
f0135006_184097.jpg

↑ロッシの白パイソン
f0135006_18402466.jpg

↑ペラフィネのキャンバススニーカー

# by dachiro | 2008-05-25 18:42 | ファッション | Comments(0)
2008年 05月 20日

カッシーナ DODOチェア

日本人デザイナー喜多俊之さんの手によるカッシーナのDODO ↓
f0135006_231665.jpg

f0135006_234829.jpg

リクライニングして本読んだり映画見たら気持ち良さそう。
デザインの美しさはもちろん、機能的にもスグレモノです。欲しい!
ですが、今、リビングに鎮座ましますこの巨体 ↓
f0135006_24518.jpg

ファミリーのメディカルチェア。 
『美しくない。目障り』と妻に大不評のこいつ(通称『モミモミ君』w) を何とか処分するのが先決ですねww
あれは転職したばかりの30代半ばでしたか、妻と外食した後の腹ごなしに、西友××店の売り場でこれに寝転がるのがマイブームwでした。普段は売り場の人は居ないのですが、偶々その日居合わせたオジサンの巧みなセールストークに乗せられて、つい買ってしまいました。
ほとんど外でマッサージを受けた事のない僕ですので、人間の手技との比較はできませんが、なかなか気持ち良いです。エンヤのCDなぞ聞きながらこれに寝転がると、スイッチ入れて30秒ほどで爆睡してしまいますw
送料持ちますので誰か要りませんか?(半分マジ)

# by dachiro | 2008-05-20 02:20 | インテリア | Comments(0)
2008年 05月 13日

ちゃんと酸っぱいヨーグルト

ほぼ毎日ヨーグルトを食べています。
我が家のお気に入りはこれ↓。
f0135006_23102435.jpg

島根は木次(きすき)乳業の『すこやかプレーンヨーグルト』
以前、新宿の某デパートで購入して以来ずっと食べています。
各社の色々な製品を相当数試してみましたが、これが一番の好み。 今時珍しく、ちゃんと酸っぱいのですが、それだけでなく牛乳のコクと風味がしっかりしているのでバランスが良いんです。
マイルドさやリッチさばかりを強調し、酸味不足でパンチの無い、「糊みたいな」ヨーグルトでは物足りない方、一度お試し下さい。

(追記)今日、購入後間も無いやつを食べてみて確認しましたら、そんなに言うほど酸っぱくないww まとめ買いしているもので、少し日が経った方が酸味が増すようです。

(『木次ノンホモ牛乳』は東京のスーパー等でも売られていて、これも美味しいですが、我が家の牛乳部門No.1は、また別のメーカーの製品ですw そちらは、また改めて)

# by dachiro | 2008-05-13 23:13 | グルメ | Comments(0)
2008年 05月 04日

五月人形

我が家ではこぢんまりと、こんなのを飾っています。
全長15センチほどのやきもので、手のひらに乗る大きさ。
こどもの凛々しい表情に一目惚れして購入しました(@和光)。
佐賀県有田町の佐々木道子さんという陶芸家の方の作品だそうです。

f0135006_14301243.jpg


# by dachiro | 2008-05-04 14:30 | インテリア | Comments(0)