"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:読書( 29 )


2016年 07月 16日

7ヶ月待ち

f0135006_18141184.png

どちらも去年の11月に本屋で平積みになっており、立ち読みしたもの。

左の本にあった、コーヒーにMCTオイル(本では、それに加えてグラスフェッドのオーガニックバター)を入れてシェイクしたもの(完全無欠"ブレット・プルーフ"コーヒー)を朝食代わりにするようになった。
バターは輸入品だと関税の関係でアホみたいに高いし、きっと本質ではなかろうと勝手に判断しwMCTオイルのみ(その後ココナッツオイルも併用)でやってみたが、昼過ぎまで全く空腹感を感じないで済み、しかもみるみる皮下脂肪(就中お腹周り)が減って来たのには驚いた。
もちろんそれまで半年ほど(そしてその後もずっと)毎日歩いてきたことも少なからず影響しているだろうが・・・

炭水化物の摂取は僕の場合、平均的な日本人よりは少なめだと思う(特に夕食時)が、毎日散歩先でセブンのクッキーとかオヤツは食べてるしw、『断糖』を標榜するほど物凄くストイックな食生活はしていない。

さてこれらの本、買うほどでもないかなと思って図書館でリクエストを入れておいたが、7ヶ月経ってようやく順番が回って来た。大変な人気であるww
因みに現在左側は所蔵14冊にリクエスト246件、右は14冊に163人待ち。
左のを皆が1回につき平均2週間借りるとすると、約8ヶ月待ちになる計算!

改めて読んでみて。
先ず左の本。
シリコンバレーで起業して成功したミリオネアが、大枚はたいて自分の体を実験台にし、健康な食事を追求し考え抜いた結果を紹介している。
そのエッセンスは、上記の『完全無欠コーヒー』と、カビ毒や食品に含まれる毒素的な成分に要注意!の2点かなと。 後者には前にもご紹介したグルテン等も含まれる。
そして、自分の体にどんな影響が出るのかを注意深く観察することの重要性。
体質やらコンディションによっても色々反応が違うので、自分にとってどうなのか、を良く知る必要がある。

そして右の本。
今やナンバーワンテニスプレイヤーとなったジョコビッチが、2010年初までの『第二集団で苦闘するそこそこ良い選手』からわずか1年ほどで文字通り『最高のプレイヤー』となるに至った食事の秘密(彼は基本的にトレーニング等は変えず、食事だけを変えたとの事)が書いてある。
彼の場合、ELISAテストと呼ばれる血液検査によって、小麦と乳製品に強い不耐性があり、トマトに対しても少し敏感だったという事がわかったのだが(因みに彼の実家はピザ屋で、幼い頃から小麦+チーズ+トマトを食べ続けてきたとw)、それらを排除することで、体重が減り、体のキレが良くなり、思考が明瞭になったとのこと。
彼は取り敢えず2週間グルテンをやめてみて、それが自分の体にどんな変化をもたらすか、そして再度グルテンを体に入れてみてどんな反応が現れるかを見てみることを勧めている。

両者とも、これまで常識とされてきた食べ物についての知識を鵜呑みにせず、自らの体の反応を確かめながら自分にあった食事内容を突き詰めている。
その考え方そのものが(何を食べ何を避けるという事よりも)大事なのだと思う。

僕の場合、去年の夏までセブンで買う、某社製パリパリのチョコモナカジャンボが散歩時の楽しみであったwのだが、あるとき、これを食べると翌日あたりに首の左後ろ生え際の辺りの決まった場所にニキビというか吹き出物ができるのに気付いた(それまでも、食べ過ぎたりするといつも同じ場所にできてたのだが)。
で、思い立って食べるのをキッパリ止めてみたら、それ以降ほとんどその場所に吹き出物が出なくなった。
ハーゲンダッツのアイスやチョコレート、ナッツ類などはその後も時に食べているが、大丈夫。
まあ某社製品の良し悪しというより体質に合う合わないの問題だとは思うがw・・・



.
[PR]

by dachiro | 2016-07-16 06:20 | 読書 | Comments(4)
2016年 03月 25日

全巻セット

もう結構前の話ではありますが、息子の誕生日が来る時に・・・

本やら科学系のオモチャやら、普段から割と気軽に買い与えてるせいもあって、『誕生日プレゼント何が欲しい?』と聞いても余り思い付かない様子。
なので、まあ別に何も買ってやらんでも良かったんだがw

ちょっと自分でも機会があれば読んでみたいと思っていたマンガ
f0135006_1584413.png

火の鳥(全12巻セット)を買ってみました。

☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2016-03-25 02:26 | 読書 | Comments(4)
2016年 02月 23日

必読!!!!

今日ご紹介させて頂くのは、現代人必読のこの本
f0135006_18523967.jpg


☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2016-02-23 22:08 | 読書 | Comments(6)
2014年 09月 06日

過ぎたるは・・・

千成ひょうたんの花が咲いた
f0135006_16573346.jpg
去年は花すら咲かなかったので嬉しいが、実は成らないかな〜??

朝咲くのではなく、夕方になってから咲いて、朝には萎んでました。
こんなんで受粉するのかな・・・(どうも調べると雄花と雌花があり、受粉させないとダメのようです。単体では可哀想だw)

☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2014-09-06 14:52 | 読書 | Comments(2)
2013年 12月 12日

朝のひまつぶし

いや、朝から『ひつまぶし』じゃないですよw

割と朝早く渋谷に子供を送って、しばらく(1.5h)時間を潰さなきゃいけなくなったんだけど・・・

チェーン店の好みに合わない珈琲飲むのも業腹だしというので、ブログ仲間の方たちも時々訪れているらしい
f0135006_019699.jpg
こちらのスポットへ。

☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-12-12 00:49 | 読書 | Comments(4)
2013年 11月 19日

弱くても勝てます

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー
f0135006_1818426.jpg

この対談を読み、成毛さん(彼の本は何冊か読んだが、arrogantな物言いが自分にはfitしなかった)が運営するHONZなる書評サイトで紹介され人気だという。

☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-11-19 12:10 | 読書 | Comments(2)
2013年 07月 24日

つれづれ

f0135006_7492117.jpg


10年後のミライから来た自分
『「必要なものの殆どは自分の中に在る」と薄々気付いているくせに、君は何故今さらこうして本だとか「外のモノ」に頼ろうとするのだろうか・・・』

今の自分
『・・・』苦笑(嘆息)

☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-07-24 06:23 | 読書 | Comments(0)
2013年 07月 12日

赤と言えば・・・(まだ独りで引っ張ってますw)

ガンダムが始まった頃、僕は中3。
当時はSF好きでハインラインの宇宙の戦士(カスタマーイメージにあるように表紙が青っぽい頃ね)なんかも読んでいた僕は、同じSF好きのS君とかと話題にしたり、朝日ソノラマの小説版も買って読んだりしてみたものの、TVアニメに夢中になるほどどっぷりハマる事はなかった。
なのでやはり年代的には『ヤマト』世代なんだよな〜。

そんな僕にとって、赤の人と言えば、やっぱりこの人なんだ・・・
f0135006_811282.jpg


☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-07-12 06:17 | 読書 | Comments(6)
2013年 05月 24日

本屋で

最近あまり本なんか読んでる暇が(というか場合じゃ)ない感があるんですが・・・

たまーに本屋にブラッと寄ると面白そうな本が。
f0135006_537478.jpg


☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-05-24 05:32 | 読書 | Comments(0)
2013年 04月 08日

2冊(+1)

同じ著者の本2冊を読了。

1冊目はコレ
f0135006_7204626.jpg


☆☆続きを読む☆☆
[PR]

by dachiro | 2013-04-08 08:22 | 読書 | Comments(6)