"mono"-logue by dachiro

dachiro.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 29日

ハワイの思い出(3)

そんなこんなで、キッチン無しの某ホテルでの2泊目。
これまで経験のないワイキキど真ん中の夜は、かなりうるさいものでした。
f0135006_22375836.jpg
ホテルの前はメインストリートのカラカウア通り、隣がお土産物屋街というべきインターナショナルマーケットプレイス。
夜12時頃でも結構人通りがあるようです。



前日の夜も0:30頃まで、マーケットプレイス辺りでドラムを叩く騒音が聞こえており、まあ疲れてるんで寝ましたが、今日も23時頃までズンドコやっとる orz
高層マンションにお住まいの方はご存知かもしれませんが、地上29階で聞こえる騒音と、地上目の前で聞く音とそんなに変わりません、つか音の反射具合で却ってうるさかったりします。

子供も調子良く無いし、フロントに『どーにかならんの?』と聞いても、『公共の場所なんでどうしようもない』と。言うに事欠いて『自分で警察に電話して訴えてみたら?』などと他人事のような物言いまで(怒)

せめてブログのネタに、どんなアホがやってるのか撮ってやろうwとカメラ片手にホテルを出てみますと・・・
f0135006_2234156.jpg
丁度パトカーが到着し警官の姿が。右側のラスタヘア?の黒人がクソドラム野郎(多分)です。
警官が『誰が演奏してたんだ?』と聞いてるんですがクソドラム野郎とその仲間はのらりくらり。

やはりホテルの客なのか、通報したらしい白人のおっさんが盛んに警官に訴えておりましたので、僕も便乗して『昨日は真夜中過ぎまでうるさかった。とんでもない迷惑だ』と。
どうも逮捕とか勾留までは出来なさそうでしたが、その晩はその後静かになりましたし、翌日以降も若干音が静かめに、時間も気持ち早めに終了するようになりました。

まあモアナサーフライダーとか、海側の良いホテルのオーシャンフロントの部屋なら全然問題ないんでしょうが、山側のホテルの部屋を取る時は要注意ですね。
この某ホテルもダイヤモンドヘッド側の部屋なら全く問題ないのかもしれません(逆に何かうるさいかも知れませんw)が・・・

さて翌日はもう一度イリカイで仮押さえした部屋ともう一部屋を見比べて最終決定。1BRで小さいですがキングサイズのベッドとフルキッチンのある部屋を借りる事に。
f0135006_2372360.jpg
部屋の2面鏡張りにて解放感ありw
f0135006_2374133.jpg
f0135006_2375484.jpg
キッチンの設備は割と新しい。が、電気炊飯器は超レトロ(右奥)w
窓の外はヒルトンのラグーンタワー?ですが、ちょっと横を見れば海も見えます。
f0135006_2393067.jpg
このラグーン、ヒルトンが何年かをかけて水を循環させる装置などの整備をしたようで、4-5年前↓
f0135006_23124919.jpg
は水が淀んでいて泳ぐ人は皆無でしたが、今は結構盛況。波はないし、ヒルトンの客じゃなくても利用できるので子供連れには良い場所。

まあ子供が本調子になるまで、泳ぐのは止めとこうというので、その日は初めての Honolulu Zoo へ。
f0135006_23204794.jpg
緑が多く、芝生や木陰も豊富にあるので、お弁当持参で行けば子供連れには結構楽しめる場所です。

翌日はオアフの中心部、ヘソみたいな位置にある聖地クーカニロコへ。
昔、ハワイの王族はここで生まれたという場所で、平野(バイナップル畑?)の真ん中に数本の樹とそれに守られるように置かれた石(バースストーンと言われる)がいくつかあります。道路からすぐの空き地が駐車スペース
f0135006_23365863.jpg
5-6台で一杯に。右奥の樹のところが、その聖地です。
f0135006_23381140.jpg
最初雲が多かったですが、近づくにつれ晴れてきました。2組ほど居た先客も帰って我が家の3人だけ。
f0135006_23385645.jpg
雑音はなく、静かな風の音と鳥の声だけが聞こえています。実は我が家的には、ここの精霊のお陰で長男を授かったと勝手に思い込んでいるので、今回はお宮参りみたいなものですね。

その後、急に俗化wして、クルマで5分程度のドールプランテーションで休憩。
f0135006_0572834.jpg
子供におにぎり食べさせつつ大人はパイナップルなぞ齧り、何もない畑の中を20分ひたすら走るだけの汽車(ディーゼルですが)
f0135006_058112.jpg
に揺られ・・・

更に足を伸ばしてハレイワ近くのラニアケアビーチにて
f0135006_0591736.jpg
ウミガメに挨拶して
f0135006_0594489.jpg
参りました。
このビーチも5-6年前までは余り知られてなく、カメと一緒に泳ぎつつ餌(岩に付いた海藻をちぎって)を直接やったりできた(↓昔の写真)
f0135006_163414.jpg
んですが、今ではバスツアーもわんさか来るし、ボランティアのガーディアンが居てカメに近づく人を制止したりしてるので、残念ながら遠巻きに見るだけでした。

(延々続くw)

by dachiro | 2009-07-29 01:07 | 旅行 | Comments(4)
Commented by hatcho_bori at 2009-07-29 21:51
こんばんわ!
セイコーHPで確認のところ、ガランテ・ブレスは248gの重量級でありました・・・パネでもここまで重いのはないんじゃないでしょうか?

夜の騒音、厄介でしたね!仰せの通り、フロアが上にいっただけで騒音は減衰しませんので・・・。僕は神経質なほうなので海外にいくときは耳栓とBOSEのクワイエットコンフォートは欠かせません・・(お子さんはそうはいかないと思いますが)。ホテルでもQC着けて寝ることがあります(汗)JALのビジネス以上も最近ノイズキャンセルになりましたけど、BOSEのそれには及ばないと思われます・・。
Commented by dachiro at 2009-07-29 22:55
旦那さん、こんばんは。
今日たまたまガランテブレス見ましたが、時間なくて手に取りませんでした。248gは凄い。武器になりますね(笑)

僕も大昔(10数年前)どこかのエアライン(AAだったかな??)のCクラスでNCヘッドフォンを使い、夢のような静けさに驚きました。
今、QC2を使っていますが、今回子連れで道中大変かもしれないと持参しませんでした。機材にもよるかもしれませんがハワイ線(JALウェイズ)はNCありませんでしたね・・・昔からハワイ線はMDとか老朽機材の溜り場みたいな・・・(以下自粛)
Commented by hatcho_bori at 2009-07-31 21:26
こんばんわ!
10数年前ですか・・・僕はQC1(キャンセル機械別のあれです・・)から入ったのですが、、、今では新幹線もQCが無いと降りた後すごく疲れたような感覚になります。。。

それは別にして楽しそうなご旅行記、ウラヤマーです。。。僕は秋の「早割」狙いにしようかなあ・・・未だ予定が決められません。
Commented by dachiro at 2009-08-01 00:16
こんばんは。オフィスでQCしても落ち着きますよね。QC2だと耳をすっぽり覆うので、ちょっと蒸れますが・・・


<< ハワイの思い出(4)      ハワイの思い出(2) >>